目的に合わせたクレジットカードの使い方

年会費無料のクレジットカードを作る際、目的に合わせたカードを持つことがオススメです。複数持つことによって、お金の管理を項目別に分けることが楽になり、家計簿をつける時も便利です。

今回は家計に合わせて使い分ける方法についてご紹介します。

■光熱費はクレジットカード引き落としにする

毎月必ず出費として出てくる項目は、クレジットカードでの引き落としが便利な場合があります。特に光熱費は各家庭で毎回支払わなければならない為、ただ支払うだけでなく、クレジットカードを利用してポイントを貯めることをオススメします。支払うたけでポイントが貯まっていくため、年会費無料であれば余計な出費もなく毎月着実にポイントを貯めることが可能です。

■保険料・医療費の支払いをクレジットカードにする

最近はクレジットカードでの支払いが出来る保険会社も増えています。事故や病気に突然見舞われた場合には現金が必要になります。急遽現金が無くなって支払いが出来なくなっては大変です。確実に保険料を支払うために引き落としをカードにし、クレジットカードを持つことによって突然の出費にも対応出来るように対策をしましょう。

■おわりに

家計簿で毎月必ず出費する項目を探してみましょう。年会費無料であれば気軽にクレジットカードを作ることが出来るため、個別にカードの支払いに切り替えることも簡単です。家計簿を見やすく簡単に管理をしやすいように、お得にポイントも貯められるように、まずは今の出費の支払い方法を見直してみましょう。